プロフィール

Author:kiry
ヘッドホンアンプ中心に電子工作で遊んでいます。他に趣味の話題も。


kiry

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
サイト内検索
Loading
カテゴリ
カウンター
よく見られている記事。
ブログパーツ
最新コメント
リンク
ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--]
Trackback(-) | Comments(-)
雑記。 (ネタバレって許せますか? 他)

1. ネタバレって許せますか?


結構小説やラノベ、アニメを見る方なのですが。
最近楽しんでいた作品のネタバレに、作品とは全く関係ない場所で出くわしてしまってガッカリしました・・・。というわけで、少々前の話題なのですけれど。

ネタバレにマイナスの効果はなし 研究で明らかに(映画.com)


おそらく大本の論文はコレ。
Story Spoilers Don't Spoil Stories (doi: 10.1177/0956797611417007)


心理学系のペーパーを読んだことはないので、調査手法や検討について妥当なのかは判断できないのですが、被験者数は結構多く統計取るのには十分な感じですし、査読は通っているのでしょう。

ですが、そもそも論として「被験者が元々楽しみにしていた作品なのか」という点に疑問がありますね。「興味がなかった作品が、ネタバレによって興味が出てきた」という効果が出たように思われます。論文の結論としてもそのような方向性でまとめていますが、論文タイトルと実験の設定が異なっていませんかね?

本当に楽しみにしていた作品でネタバレされるのが一番ダメージが大きいわけで、その前提で同様の実験をしたら結果は変わるのではないかと思うのですが。「推理モノの犯人を最初から知っていたほうが安心して楽しめる」という方もいるようですが、個人的には「推理モノなのに犯人やトリックを推測しながら読まないんでは、推理モノを読んでいる意味がないのでは?」とか思いますけれど・・・。

長々と文章書いて何が言いたいかというと、「Anotherのネタバレを全く関係ないところに書き込んだヤツ、許さん」・・・という事なのです。あと「未来日記」も。「ヒトが先の展開を推測しつつ楽しみにしていたのに、横から奪いやがって・・・」ということで。大体展開は推測してあったのですが、やっぱり残念でした。

2. 今後書こうとしているネタ。


PICを最近良く使うようになったのですが、PICライターは自作品を使っています。ということで、PICライターの作り方と設定方法を自分のためにもまとめておきたいところ。

あとは、ヘッドホンに合わせたZobel回路の定数算出法。それと、最近の工作品を組み合わせてHPAを作製するネタをなんとなくまとめていこうと思います。

雑記 | [2012-03-28(Wed) 00:43:15]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



▲ページのTOPにもどる


お知らせ。
ご意見・ご感想大歓迎です。該当記事へのコメントなどでお伝え下さい。喜んでお返事いたします。
ツイッター
管理人のオススメ記事。
あると便利な工具類。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。