プロフィール

Author:kiry
ヘッドホンアンプ中心に電子工作で遊んでいます。他に趣味の話題も。


kiry

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
サイト内検索
Loading
カテゴリ
カウンター
よく見られている記事。
ブログパーツ
最新コメント
リンク
ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--]
Trackback(-) | Comments(-)
Ultrasone Zino。
電子工作はどこへやら。

今回のお題はこちら。































Ultrasone Zinoを買ってみました。

ヘッドホンアンプの製作サイトなので、ヘッドホンの話題でもいいですよね・・・。





AKG好きの自分としては、初めてのゾネホン。

S-LOGICなどにより、独特の音作りとのことで気になっていたのです。



で、早速感想をば。

・・・いや、初めてのゾネホン。その独特さが違和感ありまくり・・・。

・・・だったのですが、しばらく聞いていると独特な音作りに慣れてきました。



全体としては、セミオープン型であることも相まって、抜けも良く気持ちの良い音です。

解像度やクリアさも合格点。側圧もほどほどで疲れにくいです。



高音域は少々癖が強く、派手気味で金属的ですが、綺麗に伸びている感じかと。

低音域は必要十分。量的にはほどほどですが、質感が良いので良い印象。

中音域は他より弱めに感じますが、埋もれて印象が無くなるほどではありません。



全体としては、1万円程度のヘッドホンとしてはかなり高品位に感じました。

ただし、独特な音作りをしているゾネホンですので、原音主義な方には不向きですね。

ボーカル中心の曲なんかで、楽しく聞ければ良い場合には力を発揮してくれるでしょう。

メリハリ感やら躍動感が増強された感じで、曲が別物に聞こえます。



正直に言えば、個人的な好みとは真逆の音作りなのですが(ヘッドホンアンプも色付けが少なめの方が好きですしね・・・)、これはこれであり、などと思わされる説得力が有りました。



ちなみに。セミオープン型なので音漏れなんかが気になる環境では使わない方が良いでしょう。

自分の場合は、当面の間散歩のお供にしようかと。

1ヶ月位使った後にどんな音になっているか楽しみにしつつ、使ってみようと思います。


雑記 | [2009-11-20(Fri) 01:36:08]
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



▲ページのTOPにもどる


お知らせ。
ご意見・ご感想大歓迎です。該当記事へのコメントなどでお伝え下さい。喜んでお返事いたします。
ツイッター
管理人のオススメ記事。
あると便利な工具類。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。