プロフィール

Author:kiry
ヘッドホンアンプ中心に電子工作で遊んでいます。他に趣味の話題も。


kiry

カレンダー(月別)
07 ≪│2013/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
サイト内検索
Loading
カテゴリ
カウンター
よく見られている記事。
ブログパーツ
最新コメント
リンク
ブログランキング
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | [--------(--) --:--:--]
Trackback(-) | Comments(-)
雑記。(D級ヘッドホンアンプ作ってます。)
ちょっと前にLTspiceで検討していたD級アンプ。とりあえず、適当に製作して弄っています。「nabe氏のD級HPA」を思いっきり参考にしていますが、中核部の発振回路は別の形式になっています。

雑記。(D級ヘッドホンアンプ作ってます。)

とりあえず、出力フィルタの仕様が決まりません…。なかなか良い感じの音にはなっていますので、今のバージョンで良しとしても良いのですが。

動作波形はこんな感じになってます。なお発振周波数は約1.4MHz。

雑記。(D級ヘッドホンアンプ作ってます。)
雑記。(D級ヘッドホンアンプ作ってます。)
雑記。(D級ヘッドホンアンプ作ってます。)

上から音声+三角波、コンパレータ入力前、PWM…となっています。動作電圧は±1.2V。PWMが若干オーバーシュート気味?

上手いこと完成したら、小型化するなりプリント基板作るなりして自分用の次期ポタアンにする予定です。

スポンサーサイト
雑記 | [2013-08-15(Thu) 23:49:56]
Trackback:(0) | Comments:(0)
雑記。(今期アニメ・5話あたりの感想とか。)
夏アニメもそろそろ中盤に入りましたね。
なんだかんだ言いつつ、結構お気に入りな作品も出来て楽しんでいます。
ということで、一言感想など。

恋愛ラボ


今期一番お気に入りな作品。思わず原作大人買いしました。どのキャラも良い感じですが、実はサヨが結構お気に入り。アニメでは男性キャラがようやく登場しそうですね。ここからのリコが堪らないのですが…アニメではそこまでいかないかな。

サーバント×サービス


4~5話で課長登場・ルーシーお持ち帰り…などでようやく面白くなってきた感じ。原作も2巻に入ってから面白くなりましたからね。「はたらく魔王さま!」ほど脚本のアラは目立ちませんが、細かい伏線・設定がだいぶ削られているのが気になるところ。

帰宅部活動記録


目立ってないですが、結構良質なギャグ作品だと思います。男子高校生の日常なんかと同じような路線かな?なかなかに面白くて良いのですが…どうしても声が気になる。本編だけでなく、Webラジオのトークも聞きづらいんですよねぇ。

きんいろモザイク


なにやら妙に癒される作品。2話以降は普通に日常系4コマのアニメ…という感じになりましたが、そこそこキレイにコメディしているので飽きずに見られています。

有頂天家族


なんとなく見続けている作品。個々のキャラ造形も興味深く、互いのやり取りなども楽しめてますが今ひとつ見どころが掴めていません。つまらないわけではないのですが…。渋めの日常系的に考えて雰囲気を楽しむ作品?

洲崎西


アニメではなくてインターネットラジオですが。超!A&G+で7月に開始された新番組ですが、最初からはじけっぷりがスゴイ。パーソナリティは洲崎綾・西明日香。二人とも妙に黒めなトークが堪りませんね。



アニメ | [2013-08-07(Wed) 01:43:41]
Trackback:(0) | Comments:(0)
はたらく魔王さま!BD2巻とみなみけ 11巻。
今月はアニメ関連やら書籍やら、色々と出てくるので楽しみだったりします。
というわけで、発売ラッシュの第一陣という事で買ったものの紹介など。

今回購入したのは以下の2つ。


はたらく魔王さま! BD2巻。


今回も発売日前日に到着。なかなかに早いですね。

雑記。(はたらく魔王さま!BD2巻とみなみけ 11巻。) 雑記。(はたらく魔王さま!BD2巻とみなみけ 11巻。)

ケースの表裏はこのようになっています。

内容は3~4話と特典のドラマCD。ドラマCDは電撃文庫マガジン収録の短編「魔王と勇者と女子校生 -A happy new year-」となっております。本編開始数ヶ月に、3人が日々の生活の中でニアミスしていた…というお話。この短編は未読なのですが、元の文章が浮かぶような出来でした。

みなみけ 11巻 限定版


10巻に引き続いてのOAD付き限定版です。

雑記。(はたらく魔王さま!BD2巻とみなみけ 11巻。)

外装が夏らしくスイカモチーフになっています。近くの本屋で購入したのですが、赤くて目立つのに逆に見落としてしまったという…。

これまでの限定版と同じく、本の方に収録されている話を基に構成されたアニメになっています。

今回のポイントは、原作者自らがシナリオ構成・会話指導など参加されている事。「みなみけ ただいま」では独特な会話の間やら空気感がちゃんと再現されていましたが、コレがないとみなみけにならないですからね。

「みなみけ」は短い話ばかりですが、複数の話を上手くまとめて良い感じに一つの話に構成されていました。基本的には良作だったのですが…。ナツキの吉野さん、声の出し方忘れてませんか?というのと、最後の最後にあからさまなパロディネタを入れてきたのがちょっとだけ気になりました。みなみけには、あからさまなパロディは合わないと思うんですけどね(○スリード時代も思い出しますし…)


アニメ | [2013-08-07(Wed) 01:34:19]
Trackback:(0) | Comments:(0)
雑記。(車輪の再発明的な?)

要するに。


LTSpiceで色々遊んでいたのですが、思いついた回路が結構メジャーだったというお話。

まあ完全オリジナルな回路なんて物はなかなか無いですし、所詮アマチュア故にそんな設計できるスキルは無いのですが。

ヘッドホン駆動用アクティブGND


バランスアンプの利点の一つに「出力信号がGNDに影響を与えない」というのがあります。

そこで、「ヘッドホン用に別途GND相当のラインを用意すれば、出力のGND揺れが入力側GNDに影響しない」…という事になる訳です。

で、GND電位をオペアンプに通してヘッドホン用GNDを生成する回路をLTSpiceで試していたのですが…

雑記。(車輪の再発明的な?)


調べてみたら、コレって「AMB Laboratories MINI3」などで使われている方式だったんですね…。

D級ヘッドホンアンプ


nabe式D級HPAは作りましたが、もう少し基本的な回路を試してみたいと思っておりました。

三角波比較型の他励式回路なんかを試しているうちに、三角波生成回路に直接オーディオ信号を入れてコンパレータを通すとPWM変調された信号が得られる…ということで、自励式のD級アンプに使えそう…と試していたのですが。

雑記。(車輪の再発明的な?)


コチラも調べてみたら先駆者が。

まあ、結局試すんですけどね。


折角シミュレーションしたことですし、どちらも基板作って試してみたいと思います。D級アンプはちょっと面白そうですし。

雑記 | [2013-08-05(Mon) 00:56:20]
Trackback:(0) | Comments:(0)


▲ページのTOPにもどる


お知らせ。
ご意見・ご感想大歓迎です。該当記事へのコメントなどでお伝え下さい。喜んでお返事いたします。
ツイッター
管理人のオススメ記事。
あると便利な工具類。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。